こどもの国日誌

2018/6/10
ワンダーミュージアム

慰霊の日特別*紅型展示


慰霊の日特別展示「生命(いきる)」がスタートしました。7/1(日)までの期間限定の展示です。

今回一番乗りで会場に来てくれたのは、平良第一小学校6年の児童の皆さん。
この紅型は県立首里高校(染織デザイン科67期生)の作品「生命(いきる)」。全長約11mの作品には、たくさんの動物が描かれ、希望を持って明るい未来を切り開けるように、という祈りと願いが込められています。

ワンダーミュージアムでは、このすばらしい作品に光と音の効果を重ね、作品の世界観が感じられるように、また作品を通して自分の気持ちと向き合えるように、毎年少しつづ工夫を重ねています。平和を考え、感じる。そんな機会や場になるといいな...という思いをこめて、皆様のお越しをお待ちしております。(会場はワンダーミュージアム地下一階/光のアトリエです)