こどもの国日誌

2018/3/27
ワンダーミュージアム

遊びの先は無限大!


廃材で工作が楽しめる「わじゃぶくろ」でみつけたすごい作品。これはまさしく球が転がる展示「コロタス」のオマージュ。すごーい!



かぎられた材料で工夫してよく作りました!制作したのは5年生と2年生と幼稚園の男の子3人組だそう。各々作ったものを最後に合体して完成させたとの事です 。最後の写真は制作者のひとり5年生のお兄ちゃんです。(あまりに感激してお写真アップの確認はしたもののお名前を伺いそびれてしまいました…)


あそびの先にあるものは無限大。
刺激を受けたこどもの吸収力、瞬発力、創造力はすごいなぁ!
子どもたちの反応が今後ますます楽しみです。