こどもの国日誌

2018/2/15
ワンダーミュージアム

新しい展示を公開制作中


ワンダーミュージアムB2Fの「がんまり研究室」に寄せられたこどもたちからのアイディアとクリエイターのアイディアと技を組み合わせて展示をつくる企画「特別ものづくり企画2018」が2/1からスタートしました。昨年に引き続き、今年も国内外で活躍するオートマタ作家・原田和明さんと原田めぐみさんのユニット・二象舎さんにご来沖頂き、ご協力いただいています。ワンダーミュージアムの工房スタッフも全力サポート。インハウス工房で約1カ月かけて展示を作っていきます。完成は2/25の予定。今回作るのは「球が転がる積み木・球を持ち上げるしくみ」の装置。公開制作なので、制作の様子をのぞいたり、つくっている様子を見て、ひらめいたアイディアやメッセージを書くこともできます。完成を心待ちにしてもらいつつ、どんなふうにつくっているのか、出来上がっていくのかといった、モノづくりの様子や過程も楽しんでいただけるといいなと思っています。
公開制作は2/1~2/25の木~日の午後。制作の状況によっては別室で作業をしていることもありますので予めご了承ください。