こどもの国日誌

2017/8/29
植物だより

待ってました!リュウゼツランの花が咲きそうです!


夏休みも終わりに近づき、8月も残すところ数日。
8月の初旬に紹介いたしましたリュウゼツランの長い筒のような蕾からさらに小さな蕾が登場しました。
小さな花の蕾が、今か今かと開花の日を待っています。あと2~3日もしたら開花すると思います。
数十年に一度開花するリュウゼツランの花は、ウェルカムテント(入場ゲート近くのパーラのある場所)近くの
花壇に植栽されています。



近くでみるとこんな感じで花たちがスタンバイしています。
ちなみにすぐ横に植えられた株にも大きな蕾があります。
さらに、園内のいたる所にあるリュウゼツランにもそれなりの環境の下で小さく蕾をつけているものがあります。
園内を探索しながら探してみるのも楽しいかもしれませんね。
ちなみに、今回つぼみをつけた株たちは、同い年なのでしょうか?
やっと開花の日が来てなんともめでたい!めでたい!成人式のような気分ですね。