こどもの国日誌

2017/5/11
植物だより

ジャカランダ


今から、3年前ほどに3寸ポットの苗で頂いたジャカランダが、2m程に成長し綺麗な花を咲かせています。園内には、4本ほどありまだ幹は、細く樹とはいえませんが、いつの日か大きな樹になりシンボルツリーとして美しい花を開花させてほしいものです。
世界三大花木の一つであるジャカランダは、「南半球の桜」ともいわれるほど魅力のある花木です。
花ことばは、『名誉』『栄光』ラッパ状に咲く花が、ファンファーレを吹くトランペットを連想させることから、「名誉」「栄光」という花言葉がつけられました。同じ科に属するノウゼンカズラも、同じ花言葉をもっています。

学名 Jacarandasp
科・属名 ノウゼンカズラ科・キリモドキ属
※ジャカランダ属
英名 Jacaranda
原産地 熱帯アメリカ
開花期 5~6月
別名 キリモドキ(桐擬き)シウンボク(紫雲木)
園内で観察できる場所 ハイビスカス広場