こどもの国日誌

2021/2/13
植物だより

一初開花


アヤメ科の植物のイチハツが開花しました。名前の由来は、アヤメ科の植物の中で一番早く開花することから「一初」と呼ばれるようになったそうです。
イチハツは、中国に分布するアヤメ科アヤメ属の多年草です。イチハツの花期は4月~5月となりますが、沖縄では、2月~3月にかけて開花します。
耐寒性、耐暑性共に優れており、育てやすい植物です。乾燥した土で管理しなくても丈夫に育ちます。
古来より藁葺き屋根の棟に植える風習があり、英名は「屋根のアイリス(ルーフアイリス:roof iris)」となっています。



花の構造がとてもユニークな植物でもあります。上からみると黄金比率がとても美しいです。
花の構造について、興味のある方は調べて観察するのもおススメします。