こどもの国日誌

2020/10/29
植物だより

かたつむり


動物の名前のつく植物 花壇より
今日は、カンガルー舎近くの「動物の名前がつく植物」花壇の美化作業をしました。一番に困らせていたのが、写真の花の「スネイルフラワー」別の名を「クライミングエスカルゴ」といいます。マメ科の植物です。
花の蕾がかたつむりの形に似ているのでこのような名前がついたようです。花の形をみると一目に分かると思います。当初、植えた時は、大きめの鉢に支柱を立て誘引して楽しむといった程度でしたが、10年も経つとすごい勢いで育ち、どんどん上へ上へと昇りつめ出世をしています(勢いのある若手です)。おかげ様で、花壇内が「スネイルフラワー」の花壇と化しおまけに、カタツムリの発生率の高い花壇となっていました(笑)なので、私は、別名の「クライミングエスカルゴ」と呼ぶことにしました。

このままでは、日当たりが悪く、他の草木も活き活きと共生できる空間にしようと、本日は植物係で黙々と剪定や株分け作業をしました。
もうしばらくすると、「動物の名前のつく植物」の花壇では、いろいろな花を楽しむことができると思います。
もちろん、ネームプレートも只今リニューアル制作中です。

動物の名前がつく植物の花壇は、カンガルー舎近くの緑色の建物の花壇となっています。興味のある方は、一度、立ちよってみてくださいね。