こどもの国日誌

2021/5/10
チルドレンズセンター

動物のごはん育ててあげ隊上半期2-1回目

こんにちわ。動物のごはん育ててあげ隊スタッフ隊員のきーよーです(^^)
5月のあげ隊は、新型コロナウイルス感染症まん延防止措置の延長を受け、2日に分かれて作業を行う事となりました。
5月の1日目は、8日(土)でした。
1年間育てたターンム(田芋)をいよいよ収穫するという事で、いつになく気合が入る私(ΦωΦ)フンッ
だってだって、大好きなんですよ、ターンムが!動物にあげるのが惜しくなるくらい!(笑)
つい、話がそれてしまいました(^^;ここから本題です。
この日は6家族のボランティア隊員の参加という事&田んぼの半分だけ収穫するという事で、まぁ30~40分くらいの作業かなぁと見積もっていたのですが…





な、なんと、2時間の活動時間中1時間40分!!みっちり働きました~(^^;
これはですね、普段こども達の体力を考えて実質50分ほどの作業にしている事を考えると…すごいことでして!
さらに、私が「休憩とってください」「もうお着替えしましょ~」と声をかけても作業を熱心に続けてくれる隊員のみなさんだったのです。その収穫量・・・10kg越え!(予想では3~4kg)


飼育員さんも喜んでもらってくれましたよ~。
その後すぐに蒸し器で蒸して、翌日からチンパンジーやヤクシマザル、インドゾウ達の胃袋へと消えていっています。


余談で…ちょっとおもしろい方法も試していますよ。チンパンジーに、小麦粉と水とターンムだけで作った特製ターンムパイをプレゼント(笑)飼育員さん発案です。食べてくれたかな~?結果はまた今度お知らせしますね。
今週土曜日は、ターンムをすべて収穫します。今週活動の隊員のみなさん、がんばりましょうね~♪