こどもの国日誌

2021/3/14
チルドレンズセンター

動物のごはん育ててあげ隊下半期活動最終回

こんにちわ。動物のごはん育ててあげ隊スタッフ隊員のきーよーです(^^)
先月は県から緊急事態宣言が発出されており、活動がお休みとなってしまいましたが、3月はどうにか最終回の活動を行うことができました。
卒園式などでお休みとなった隊員も半分くらい出て残念でした(; ;)
出勤した隊員のみんなは元気いっぱい!
先月は1人で田植えだったので、今日のみんなの元気がうれしく、楽しかったです♩



活動中には、トンボやバッタ、テントウムシなどの昆虫を始め、カエルやイモリなどいきもの盛だくさん!
春ですね~。虫の苦手な子も、みんなの「触りたい」「持ち上げたい」にのせられて、勢いで触ってみたり、
前は平気だった田んぼがこわくなっていたり。こども達の変化が感じられる瞬間がたくさんありました。
このメンバーで活動するのは今日が最後です。半年間、本当にお疲れ様でした。
最後に、収穫した月桃をゾウの飼育員さんに託したところ、すてきな写真が返ってきましたので共有したいと思います。
4月からはまた新たなメンバーと引き続き頑張っていきますよ~(^^)