こどもの国日誌

2020/5/6
チルドレンズセンター

イベントの練習しました~せせらぎゾーンであそぼっ♪

みなさんこんにちわ!スタッフのきーよーです。最近は梅雨が近いのか、降ったりやんだりのお天気が続いていますね。ただいま休園中ですが、実は、今年から新たなイベントを開始予定だったんです!その名も『せせらぎゾーンであそぼっ♪』園内にあるビオトープ「せせらぎゾーン」で、親子やご家族で一緒に自然観察をするという内容です。私、知る人ぞ知る、虫が苦手&植物も知らないスタッフなのですが…だからこそ!虫が苦手な親御さんでも、植物にあまり興味のないこども達でも、一緒に楽しんで自然に親しめるプログラムを作っていけるのではないかな~と思い、企画しました!(←ポジティブ・笑)という訳で、今日は「むし×ムシ×ビンゴ」を実際にやってみました~☆もちろん、ひとりぼっちです(T▽T)
結果は・・・







ジャジャ~ン!実際に予定している通り30分間探して、トンボ・チョウチョ・クモ・カタツムリ・アメンボ・おたまじゃくし・バッタ・カメムシ・ハエ・アリを見つけました~イェイ♪写真はその一部ですが、ダブルビンゴ達成です♪
しかも!おたまじゃくしは後ろ足が生えているものを発見したり、人生で初めてみる形の虫(ハエの一種かな~?)もいたり!あとあと、耳も鋭くなってきて、「ジーーー-----チッチッ」というセミのような鳴き声や、「チッチッチッチッ」という謎の鳴き声にも気づき、気がつけば「どこにいるんだ~?」と積極的に探している自分がいました。虫苦手なはずなのに(≧▽≦)という事は、好きなお友だちはもちろん、苦手な子や大人のみなさんにもきっと楽しんでいただけると思います!あ~開園が待ち遠しいなぁ。イベント実施の際には、ぜひ一緒に楽しみましょうね(^^)ちなみに、「親しむ」ことが目的なので、特に種類の名前を教えたり、覚えてもらう予定はないのですが、ちょっと気になってお部屋に戻ってから図鑑を広げてみましたよ。もしかして、こども達の自主学習にも繋がるかな?な~んて夢が広がっています(笑)ステイホーム中ですが、もしかして窓の外から何かの鳴き声が聞こえてくるかも?みなさんもどうぞ身近な自然に耳を傾けてみてくださいね☆


休園に伴い、内容に若干変更の可能性があります。